会社概要

商 号
株式会社アロンジェ
所在地
〒371-0021 群馬県前橋市住吉町1-3-12 アロンジェビル
TEL.027-233-8104 FAX.027-233-8800
設 立
1976年10月22日
資本金
1,000万円
事業内容
ファションウィッグの販売・美容室・フィットネスクラブ
従業員数
約180名
主要取引銀行
群馬銀行 みずほ銀行
代表者
代表取締役 会長 中澤克也    代表取締役 社長 尾藤一人

組織図

組織図


理  念

理  念

Human Contact
私達は何よりも人と人の心の触れ合いを大切にします。そして心の触れ合いを通じてお客様、地域社会の皆様、お取引先の皆様、株主の皆様、全てのステークホールダーと信頼関係を築きながら、共に発展・成長していきます。

ステークホールダー

お客様との関係
何よりも私達はお客様を最優先します。すべての活動はお客様の信用を得るためのものと考えます。こんなお店があってよかった「ありがとう」と心からの笑顔で言っていただくことが私達の最上の喜びであり、目指すものです。
社員との関係
お客様の信用を得るためには、ひとりひとりの社員が活き活きと働いていなければなりません。活き活きと働くとはお客様の喜びを自らの喜びとし、同時に目標をチームで達成し、思わずその充実感で感動し涙することです。こんな会社があって良かった「ありがとう」と感謝されることを目指します。
お取引先の皆様との関係
私達は、どのような相手先であろうと供応のないフィフティー・フィフティーな関係を目指します。そして供に手を取り合って発展・成長していきます。
地域社会の皆様との関係
地域社会の活性化のために私達は貢献します。その地域の一員として同じようにその地域を愛し、そして愛されることが目指すものです。
株主の皆様との関係
私達の理念に賛同してくださる株主の皆様と長くお付き合いしていただき、こんな会社があって良かった「ありがとう」といって心から感謝をしていただくことが私達の目指すものです。




目指すべき組織風土

家族
私達は家族である。お互い人生の多くの時間を共有する同志である。それ故に愛情に裏打ちされた厳しさをもって接するし、誰かが間違った方向に進もうとしたらそれを正す。困っている人がいたら迷わず助ける。だからこそボールは必ず相手の成長のために本人に投げる。
情熱
情熱こそすべてである。どんなに素晴らしいビジネススキルを持っていたとしても情熱に勝るものはない。私達は情熱は誰よりも負けない組織であり続ける。そして、チャレンジし続ける。情熱亡き者は私たちのメンバーではない。
礼節
誰に対しても礼節をわきまえる。分離礼を徹底する。謙虚さと誠実さと感謝の気持ちを持って接する。誠実さとは言っていることとやっていることが一致することである。どんな小さな約束であろうとそれを守ることである。
チームワーク
一人で業務を行なえば、プレッシャーも目標達成の喜びも一人分である。もし、3人のチームで行なったならばプレッシャーは3分の1、目標達成の喜びは3倍である。私達は一人一人は凡庸かもしれない。だからこそ、チームになった時には最強のチームになる。そのためにまず自分のことではなくチームのことを考え、定期的に2S・2Bを行なう。
目標
目標を追うことにより、仕事を通じて人間として成長する。そして目標を達成したときには感動して涙を流し、達成できなかった時には悔し涙を流す戦う組織であり続ける。涙を流せないのは安易に妥協しているからである。
学習
学習する組織であり続ける。学習する組織とはひとりの成功からも、失敗からも全員が学び、当たり前のレベルを上げ続けることである。そのためにはひとりひとりが学び続け、自分を更新し続ける。学ぶとは守・破・離である。
自立
自立した組織であり続ける。自立した組織とは自ら課題を発見し、原因分析を行い、問題解決を組織として行なっていくことである。そのためには一人ひとりが自立(健康管理、ストレス管理、ビジネスマナー習得、PDCAサイクル実践)する。
コンプライアンス
私達は法令・社内規則・ルールを遵守する。




理念体系

aa